2008年08月28日

民主・渡辺秀氏らが新党結成=無所属加え5人で

民主・渡辺秀氏らが新党結成=無所属加え5人で

 渡辺秀央参院議員は28日、参院議員会館で記者団に対し、大江康弘、姫井由美子両参院議員とともに民主党に離党届を提出し、無所属の参院議員2人とともに新党「改革クラブ」を結成したことを明らかにした。同日午後、東京都選管を通じ総務省に新党の結成届を出した。新党の代表には渡辺氏、幹事長には無所属の荒井広幸氏の就任が内定している。
 新党結成に参加したのは渡辺、荒井、大江、姫井各氏のほか無所属の松下新平参院議員。29日午後に憲政記念館で記者会見し、正式発表する。(2008/08/28-14:49)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2008082800506
(時事ドットコム)

● 投資家や高齢者に優しい政治を目指して欲しいです。

posted by スズキ at 17:27| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 政界の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
平成電電被害者の会 談・投資奮闘日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。