2009年01月16日

警視庁、L&G特捜本部を設置 組織的詐欺容疑で捜査

警視庁、L&G特捜本部を設置 組織的詐欺容疑で捜査
 健康関連商品販売会社「エル・アンド・ジー」(L&G、東京都新宿区、破産手続き中)による出資法違反事件で、警視庁生活経済課は15日、特捜本部を設置した。返済の見込みがないまま出資を募った組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)容疑で波和二同社会長(75)ら幹部の立件に向け捜査を本格化させる。

 警視庁は2007年7月、宮城、福島両県警と合同捜査本部を設置し、捜査を進めてきた。関係者が多数に及ぶことなどから、管内各署からも捜査員を招集し、総勢100人態勢で捜査を進める。
 関係者によると、同社は「3カ月ごとに9%(年36%)の利息を支払い、満期には元本も返還する」など元本保証と高配当を約束、全国の会員約5万人から2000億円超の資金を集めていた。(12:09)

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20090115AT1G1500Z15012009.html
(2009/1/15/日経ネット)

★やっと エルアンドジーに強制捜査が入りますね。平成電電 同様難問ですがとにかく少しでも被害が回復して欲しいです。


posted by スズキ at 05:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | L&G (エルアンドジー)問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
平成電電被害者の会 談・投資奮闘日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。