2009年03月26日

プロデュースの元取締役を再逮捕

プロデュースの元取締役を再逮捕
2009年03月26日

 さいたま地検が捜査している工作機械メーカー「プロデュース」(長岡市)による粉飾決算事件は、元取締役によるインサイダー事件に発展した。地検は25日、監視委と合同で柏崎市の元取締役の自宅などを家宅捜索した。


 地検などによると、インサイダー取引の疑いで再逮捕されたのは、同社元取締役の五十嵐幸男容疑者(53)。五十嵐元取締役は昨年9月19日、「同社が前日の18日に監視委から強制調査を受けた」という重要事実を知り、事実の公表前に、株券236株を約7888万円で売り付けた疑いがある。地検は、五十嵐元取締役が「損失を回避したかった」と容疑を認めている、としている。


 五十嵐元取締役は、強制調査の時点ですでに退職していたが、元部下から電話で強制調査を受けたことを聞き、個人で持っていた同社株の大半を売り抜けたという。


 また、地検はこの日、前社長の佐藤英児(40)=東京都豊島区=、前専務の井上義則(40)=同=の両容疑者を証券取引法(現・金融商品取引法)違反(有価証券届出書の虚偽記載)の罪で起訴した。非上場の会社が新規上場する時に提出した有価証券届出書について虚偽記載で起訴するのは、今回が初めてという。
 
http://mytown.asahi.com/niigata/news.php?k_id=16000000903260003
(2009/3/26/asahi.com)
★3月5日に逮捕された佐藤英児容疑者(プロデュース代表取締役)と井上義則容疑者が予測通り起訴されました。
 あとの動きは平成電電事件に準じた動きになるだろうとされています。



posted by スズキ at 22:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 株式会社プロデュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ハメて
Excerpt: ツレがマジですごい言ってたから試してみたら、本当にハメまくって稼げた(爆笑) 昨日も三発中に出して39万もらったし(笑)
Weblog: 民法の習得
Tracked: 2009-03-28 11:16
平成電電被害者の会 談・投資奮闘日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。