2009年04月07日

平成電電・投資詐欺:元社長が無罪主張し結審

平成電電・投資詐欺:元社長が無罪主張し結審
 通信機器への投資名目で集めた資金を詐取したとして、詐欺罪に問われたベンチャー系通信会社「平成電電」(破産)元社長、佐藤賢治被告(57)の公判は6日、東京地裁(合田悦三裁判長)で結審した。佐藤被告はこの日の最終意見陳述で改めて無罪を主張した。判決は6月1日。

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090407ddm012040057000c.html
毎日新聞 2009年4月7日 東京朝刊

★ 平成電電事件長い時間がかかっています。有罪判決になってもどのくらいの戻りがあるのだろうか。不明な部分が多く存在する事件です。
 


【関連する記事】
posted by スズキ at 15:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 平成電電事件(ニュース) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

生ではめて24マンもらったんだけどwww
Excerpt: ツレがやりまくりでかせげた言ってたから試しに入ってみたらマジでもうかりまくったw 今晩もフェ○ラティオさせて20マンもらう嵐閧セしwww
Weblog: 労働法の探究
Tracked: 2009-04-12 03:39
平成電電被害者の会 談・投資奮闘日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。