2009年11月02日

トライアイズ(4840)は3営業日続伸 「継続企業前提の疑義注記」解消が買い安心感に

トライアイズ(4840)は3営業日続伸 「継続企業前提の疑義注記」解消が買い安心感に
09年12月期第3四半期決算短信において、「継続企業の前提に関する注記」の記載を解除したと発表したことが買い安心感につながっている。


ファッションブランド事業と建設コンサルタント事業の2つの中核事業をグループに取り込み、事業ポートフォリオの多角化で景気変動の影響を受けにくい事業体質を構築を目指し、また本店事務所の移転等経営合理化を進め、大幅な販売費及び一般管理費の削減効果が見込めることに加え、事業ポートフォリオの多角化で営業キャッシュフローの拡大も見込めるため、重要な不確実性は認められないと判断したという。 


ヘラクレスのトライアイズ(4840)の株価は10時08分現在、35円高の1,255円。

[NSJショートライブ 2009年11月2日 10時08分 更新]
http://mainichi.jp/life/money/kabu/nsj/news/20091102183393.html
トライアイズが「継続企業前提の疑義注記」が解消されたようです。これがあると倒産寸前?になる可能性もあるとのことです。


posted by スズキ at 16:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアイズ(ニュース) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
平成電電被害者の会 談・投資奮闘日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。