2010年10月01日

前大阪地検特捜部長ら逮捕へ

前大阪地検特捜部長ら逮捕へ10月1日 16時37分 大阪地検特捜部の主任検事が押収した証拠を改ざんしたとされる事件で、当時の上司の大坪弘道前特捜部長(57)と佐賀元明前副部長(49)が、意図的な改ざんだと知りながら発覚しないよう隠していた疑いが強まったとして、最高検察庁は2人を犯人隠避の疑いで逮捕する方針を固めました。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20101001/t10014326321000.html

★証拠隠滅の事件は当事者の主任検事だけでなく、上席の特捜部部長・副部長に迄のぼり逮捕ということになりました。捜査の進展が早いわけですが、最高検察庁の責任問題という事も考えれば、こうした行為をもって言い方はわるいですが、責任をなすりつける方法が妥当なのかもしれません。


posted by スズキ at 16:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 厚生労働省郵便不正事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
平成電電被害者の会 談・投資奮闘日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。