2011年09月16日

投資用DVD被害:きょう無料相談会−−埼玉弁護士会 /埼玉

投資用DVD被害:きょう無料相談会−−埼玉弁護士会 /埼玉

 投資用の教材DVDを購入した大学生から相談が相次いでいるとして、埼玉弁護士会は3日午前10時から、無料相談会をさいたま市民会館おおみや(さいたま市大宮区下町3)で開く。正午まで。予約不要。

 同弁護士会や県消費生活支援センターによると、DVDは商品先物取引など投資にかかわる用語や解説がなされ、複数の業者が56万円で販売しているという。友人や先輩・後輩から購入を勧められるのが特徴で、購入者を紹介した学生には業者から紹介料が支払われているという。同センターには09年度に3件、10年度に14件、今年度は7月末までに12件の相談が寄せられている。問い合わせは、はるか法律事務所の満尾(みつお)直樹弁護士(電話048・648・1111)。【山本愛】

日弁連:検察の“証拠隠し”防げ 事例収集、既に10件
弁護士の横領:録音拒否弁護士「争いないから」−−名古屋
毎日新聞 2011年9月3日 地方版

http://mainichi.jp/area/saitama/news/20110903ddlk11040292000c.html

★投資用DVD被害があいついでいるとのことです。被害対象が大学生ということなので、「大人」といってもまだまだ経験値の浅い大学生を巻き込んでいくのは業者にとって容易なことでもあります。
posted by スズキ at 20:20| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 投資詐欺事件(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

私も友人に56万のDVDの話を聞かされました。
他の被害者の方のお話を教えて頂けるとありがたいです。
Posted by ぼーず at 2011年09月19日 21:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
平成電電被害者の会 談・投資奮闘日記