2011年12月12日

安愚薬牧場所有の県産牛・売却先決まる [16:55]

2011年 12月8日

安愚薬牧場所有の県産牛・売却先決まる [16:55]

和牛オーナー制度で出資者を集め経営破たんした安愚楽牧場が所有する県内の肉用牛7000頭余りの売却先が決まりました。安愚楽牧場は和牛オーナー制度が行き詰まり、現在、破産手続きに移行しています。県内では直営の農場が竹田市と杵築市にあるほか、13の農家が委託を受けて肉用牛を育てていて、飼育頭数は7247頭に上っています。県によりますと安愚楽牧場が所有していた県内の肉用牛の売却先が決まりました。およそ3000頭を飼育する直営牧場については竹田市の農場が愛知県の飼料販売会社に、杵築市の農場が熊本県の食肉処理・加工会社にそれぞれ売却されます。また農家13戸が委託をうけて育てていた肉用牛4200頭余りは県内外の業者6社が買い取ったということです。委託農家13戸のうち12戸はそのまま契約を継続し、牛を育てるということです。 
ニューストップ

あなたの周りの出来事・情報、社会に対する疑問・意見などOBS報道部へお寄せ下さい。
   メールはこちらから
   FAX  097-551-9493
2011年 12月8日のニュース
ゲーム喫茶強盗傷害事件で5人に実刑判決 [18:40]
伊方原発の運転差し止め求め提訴 [17:54]
福沢諭吉記念祭全国高校弁論大会 [17:44]    
安愚薬牧場所有の県産牛・売却先決まる [16:55]
トリニータ選手が来季チケットポスター配布 [16:21]
中津市の中学生が保育実習 [16:11]    
海上でテロ対策総合訓練 [11:49]
中津市の中学生が保育実習 [11:31]

  これまでのニュース
http://www.e-obs.com/obs-news/genko/DD12080018534.html

★大分県で安愚楽牧場の牛の売却先がきまった話です。


【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
平成電電被害者の会 談・投資奮闘日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。