2009年07月02日

「円天」巨額詐欺の初公判、波元会長「やっていない」

「円天」巨額詐欺の初公判、波元会長「やっていない」
 「円天」と呼ばれる疑似通貨を使った「L&G」(破産)の巨額詐欺事件で、全国の会員31人から出資金計3億2700万円をだまし取ったとして組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)の罪に問われた同社元会長波和二(かずつぎ)被告(76)の初公判が2日、東京地裁で開かれた。


 波被告は「詐欺はやっていない」と述べ、起訴事実を否認した。

 波被告は、黒のTシャツと黒のズボン姿で出廷。よろよろと証言台の前に進み出ると、山口裕之裁判長に「座らせてほしい。足腰が弱っている」と申し出て、いすに座って起訴状の朗読を聞いた。
 だが、罪状認否では、一転して雄弁になり、「起訴状の文章が長すぎて分からない」などと、約15分にわたりまくし立てた。山口裁判長に「事業も行わず、どうやって出資金を返すつもりだったのか」と問われると、「円天事業で支払うつもりだった」としたうえで、「私は、事業を世界に発表するつもりだった。その時に分かることだ」などと独自の主張を展開した。
 検察側は冒頭陳述で、L&Gによる被害総額は、2000年7月以降1285億円に及び、波被告の利得も計約20億5000万円に上ると主張した。
 また、波被告は04年以降、キャバクラ孃をスカウトしてきてグループ会社で雇い、1回30万円を払って連日のように遊興を繰り返し、高額のブランド品もプレゼントしていたとし、「ぜいたくざんまいの生活を少しでも長く続けたいと考え、破綻(はたん)状態の発覚を先送りした」と述べた。
 この事件では、22人が起訴され、波被告を含め18人の公判が始まっている。
     ◇
 この日、裁判を傍聴した東京都目黒区の男性(77)は、L&Gの口座に老後のための貯金400万円を振り込み、ほとんど戻ってこなかったという。「孫の教育費にも使いたかったのに、財産はほとんどなくなった。全く反省しておらず、憤りを感じた」と強い口調で話した。
 また、起訴事実の中で被害者とされている静岡市内の車販売修理会社経営の男性(62)は、波被告の否認を聞き、「事業が破綻したのは疑いようもない事実。現実に多くの人を泣かせている。どうしてそうなったのか、波被告には説明する責任がある」と語った。
 傍聴したL&Gの被害対策弁護団の団長、千葉肇弁護士は「相変わらず荒唐無稽(むけい)な話を繰り返し、頭に来た。約3000件もの相談を受けている。少しでも早く被害回復を進められれば」と悩ましそうに話した。

(2009年7月2日19時30分  読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090702-OYT1T00796.htm?from=navr


★ L&Gの初公判が開かれました。次回期日は8月25日になります。

posted by スズキ at 23:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | L&G (エルアンドジー)問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

「物を売るよりもうかる」=円天導入で集金加速−L&G組織的詐欺・波会長

「物を売るよりもうかる」=円天導入で集金加速−L&G組織的詐欺・波会長
 健康関連商品販売会社「エル・アンド・ジー(L&G)」(東京都新宿区、破産)の組織的詐欺事件で、同社が独自の電子マネー「円天」導入以降、資金集めを加速させていたことが10日、分かった。会長波和二容疑者(75)は「物を売るよりもうかる」「みんな電子でしょ」と話していた。
 警視庁などの特別捜査本部はポイント制や電子マネーの普及という時代の流れを意識しながら、消費意欲を資金集めに利用したとみて調べている。(2009/02/10-05:16)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009021000057
(2009/2/10時事ドットコム)

★平成電電と類似したところは「消費意欲」という部分でしょうか、資金集めをたくみに利用しています。
posted by スズキ at 04:38| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | L&G (エルアンドジー)問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

円天、破綻後も報酬増 波会長6600万円から1億円超2009年2月9日15時1分

円天、破綻後も報酬増 波会長6600万円から1億円超2009年2月9日15時1分
   
 疑似通貨「円天」を宣伝材料にした健康商品販売会社「エル・アンド・ジー(L&G)」による多額詐欺事件で、同社が破綻(はたん)状態のため現金配当を停止した07年になっても、幹部や社員らに多額の給与を出していたことが破産管財人の調査などでわかった。同年6月期の会長の波和二(かずつぎ)容疑者(75)ら7人の役員報酬は総額1億9860万円にのぼる。

 管財人のまとめた資料によると、07年6月期の役員報酬は波容疑者が1億800万円。ほかに、業務担当社長長野正良容疑者(60)が3千万円、営業担当副社長小寺秀樹容疑者(50)1440万円、営業部長杉本幸雄容疑者(49)1260万円、同武久哲也容疑者(44)1020万円、管理部長福田博利容疑者(47)1140万円、経理部長浅倉衛容疑者(67)1200万円が払われた。
 営業担当社長寺嶋惇容疑者(64)は、詐欺容疑での逮捕歴を理由に役員登記されていなかったが、同社幹部の証言では、波容疑者に次ぐ高額な報酬を受け取っていたという。
 波容疑者が01年からの7年間に会社から得た金は役員報酬だけで計約5億1千万円。05年までの5年間は毎年6600万円ずつだったが、06年に7650万円にアップ。L&Gは07年6月期の債務超過額が約685億円にのぼっていたが、波容疑者の報酬は1億800万円に増額。役員も全員が前年と同額だった。
 波容疑者は逮捕前の朝日新聞の取材に「L&Gの報酬は業績とかかわりなく上がる。そうでないと、社員が前向きな『あかりの感情』で働けない」と話していた。

 管財人の福田大助弁護士は「破綻の会社でこれほどの高額報酬はあり得ない」と指摘。社員らに対し、不当利得の返還訴訟を起こすことも検討しているという。
http://www.asahi.com/national/update/0209/TKY200902090093.html
(2009/2/9朝日新聞)

★平成電電も債務超過の状態が長くつづいたようです(「平成電電 被害者ブログ」)それでも高額な給与が支払われました。
円天は組織的詐欺で平成電電は詐欺でも結果的に被害者の損失は同じようです。

posted by スズキ at 23:34| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | L&G (エルアンドジー)問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

L&G詐欺:会長ら逮捕 県被害弁護団が相談を呼びかけ 被害者推定530人 /山形

 L&G詐欺:会長ら逮捕 県被害弁護団が相談を呼びかけ 被害者推定530人 /山形
 「円天」を売り物に出資金を詐取したとして、健康寝具販売会社「エル・アンド・ジー(L&G)」(東京都新宿区)会長、波和二(かずつぎ)容疑者(75)ら22人が5日、組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)容疑で警視庁などの捜査本部に逮捕されたことを受け、県被害対策弁護団は5日会見し、改めて県内の被害者に相談を呼びかけた。

 県内の被害者11人は昨年9月、県内総責任者の女性らを相手取り、約1億3000万円の損害賠償を求める集団訴訟を山形地裁に起こしている。弁護団によると、この11人を含む県内の約80人が弁護団に被害の相談をしているが、それと別に県内の約450人が破産管財人に債権があると申し出ており、県内の被害者は推定約530人という。
 五十嵐幸弘弁護団長は「出資金回収を進め、幹部らの責任を追及するために損害賠償請求は欠かせない。弁護団に相談してほしい」と話した。【細田元彰】
毎日新聞 2009年2月6日 地方版
http://mainichi.jp/area/yamagata/news/20090206ddlk06040169000c.html
★ エル・アンド・ジー の波和二会長(被疑者)は詐欺事件では天性の持ち主ともいわれています。全国規模での被害らしく、本拠地でない山形での被害者弁護団の設立だから、平成電電などと比べても別の意味で相当大きいものだと思います。
posted by スズキ at 23:49| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | L&G (エルアンドジー)問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「大半納得」「ずっと酒盛り」 円天事件の波容疑者語る2009年2月5日15時1分

「大半納得」「ずっと酒盛り」 円天事件の波容疑者語る2009年2月5日15時1分

 組織的詐欺容疑で逮捕されたL&G会長の波和二(かずつぎ)容疑者(75)は警視庁などによる家宅捜索が行われた07年10月以降、逮捕前日の今月4日まで、複数回にわたり朝日新聞の取材に応じた。主な一問一答は次の通り。

 ――なぜL&Gは破綻(はたん)したのか。
 大半の株主社員(会員)は(現金でなく)円天での手当で納得していた。一部の株主社員が、虚偽のマスコミ報道を信じ込み、僕の指示通りに仕事をしなかったからだ。
 ――円天を導入したのはなぜか。
 今は世界中、金もうけ一辺倒。すべての人類みんなが楽しく暮らせる「あかりの世界」をつくるため。みんな喜んでいた。
 ――組織的詐欺容疑で特別捜査本部ができたが。
 L&Gは20年間にわたって事業を続けてきた。金をだまし取ってなんかいない。警察は、千箱以上の証拠を押収している。どっちが正しいかは歴史が証明する。資金繰りに行き詰まった会社が詐欺に問われるなら、倒産した会社はすべて詐欺か。破綻と言うが、アラブの友達から資金調達のめどはついていた。警察の強制捜査が台無しにした。
 ――逮捕状が出たが。
 何も変わらないよ。ずっと酒盛りをしている。実刑判決を食らったら、生きて出られるかな。

http://www.asahi.com/national/update/0205/TKY200902050149.html
(2009/2/5木/朝日新聞)

★やっと強制捜査から1年以上たった今、関係幹部の逮捕になりました。組織的犯罪処罰法(組織的詐欺)は最高刑で懲役20年です。通常の詐欺(平成電電事件など)は最高でも懲役10年です。平成電電事件は現在熊本徳夫被告に懲役10年が求刑されています。判決は今年(平成21年)の2月23日10:00〜です。


http://www.asahi.com/national/update/0205/TKY200902050149.html

posted by スズキ at 18:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | L&G (エルアンドジー)問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
平成電電被害者の会 談・投資奮闘日記